委員会・部会 活動内容

技術委員会

技術委員会

委員会の活動内容

マンション改修技術に関する研究の為の分科会を立ち上げ活動中

    • 改良製品開発分科会:マンション大規模修繕工事に関する改良製品の開発
    • 超高層マンション改修分科会:超高層マンションの改修技術と長期修繕計画の研究

委員会の構成員

建築部会

改良製品開発分科会

個人会員 9名
法人会員(工事)25名
法人会員(メーカー・流通)44名

超高層マンション改修分科会

個人会員5名
法人会員(工事)14名
法人会員(メーカー・流通) 9名

設備部会

設備改修工事グループ

個人会員 2名
法人会員(工事)6名
法人会員(メーカー・流通)0名

設備超高層グループ

個人会員 4名
法人会員(工事)13名
法人会員(メーカー・流通)2名

設備改修マニュアルグループ

個人会員 4名
法人会員(工事)14名
法人会員(メーカー・流通)8名

委員会の構成部会等

<建築部会>
改良製品開発分科会(6グループ)

①タイルグループ 
②防水グループ 
③塗装グループ
④仮設グループ 
⑤シーリンググループ 
⑥建具・金物グループ


超高層マンション改修分科会(2研究会)

①超高層マンション改修技術研究会(3グループで構成)
②超高層マンション長期修繕計画研究会

委員会開催回数

各分会毎に概ね1回/月

委員会の実績

<建築部会>
・改良製品開発分科会:現在、各分科会にて製品の市場ニーズの確認と、実用性を検討中。
・超高層マンション改修分科会:超高層マンションの改修技術と長期修繕計画の研究書籍編纂中

<設備部会>
・設備改修工事グループ:建設物価調査会と設備改修工事費の共同研究を行い、日本マンション学会関東支部セミナーで11月に中間成果発表、マンション学会の大会で発表を目指し作業中。
・設備超高層グループ:超高層マンション改修分科会の設備部分を編纂中
・設備改修マニュアルグループ(仮称):住戸内設備配管改修のノウハウをまとめ、小冊子作成を検討中。